REVIEW

【Review】iPad Pro&新iPad Air&旧iPad Airを比較

先日、発表されたiPadについて比較をしてく。

Appleのホームページで、比較ができるのでぜひご自身でもやってもらいたい。

比較サイトはこちら

では、早速ホームページで載っている比較表をもとに見ていく。

比較

以下:iPad Air(第4世代)を、新iPad Airと記す。

↑まず、この比較で分かることはカラーバリエーションの違いだ。

個人的には、新iPad Airが魅力的である。

↑このページで分かることは、

「画面サイズ」「CPUの世代」「キーボード」「Apple Pencil」「メモリの最大容量」

ここで、特筆したいのが「CPU」と「Pencil」「メモリ容量」だ。

新iPad Airは、最新のCPUが入っており、

iPad Proと同じキーボードとPencilが使える。(キーボードは、iPad Pro11インチ用に対応)

※性能は、Proがダントツで良い。詳しくは書かないがGPUの処理性能が良いらしい。

容量に関しては、沢山の動画や写真、絵を保存する人は大きな容量を持ったiPad Proを

お勧めしたい。

↑新iPad AirとiPad Proはサイズはほぼ同じ。

また、iPad自体歩きながら使ったりと言う場面は少ないでしょうから

重さや大きさで悩む必要はないように感じます。

↑バッテリの持ちに関してもあまり差がありません。

↑カメラに関しては、写真を見て分かるようにレンズの数が違う分だけ性能の違いがあります。

ですが、スマートフォンを持っている人ならカメラに関しても特に悩むポイントではないと感じます。

↑ここでは、オーディオ(スピーカ)の数がiPad Airは2つしか付いていないということ。

これは、大音量で音楽や映画などを見る方にとっては欠点に感じるかもしれません。

ですが、そうでない限り困りそうにありません。

そして、ここで特筆したいのがセキュア認証。

iPad Proは、Face IDなのに対し

新iPad Airは、Touch IDと言うことです。

やはり、外出先で使うことが多い方はTouch ID付きの新iPad Airがおすすめ!

↑コネクタに関しては、USB -Cに変更されたこと。

余談ですが、早くiPhoneもUSB -Cに変更されてくれ!!!

まとめ

このような感じで、比較して行きましたがいかがでしたでしょうか?

新iPad Airと旧iPad Airを比較すると大きく変更がなされています。

それに対して、価格が据え置かれている点は大きなメリットかと感じます。

また、新iPad AirとiPad Proを比較しても大きく変わる点は少ないものの

差別化できている点もあり悩むところであります。

こんな方におすすめ

○新iPad Air

 ・学生・サラリーマンの方

 ・Touch ID(指紋認証)がいい方

 ・カラフルなボディーを選びたい方

 ・iPad Proは高い気がする方

※容量が心配な方(写真や動画):iCloudが使いこなせるなら新iPad Airで問題はない。

○iPad Pro

 ・クリエイティブな作品を作る方

 ・Face ID(顔認証)がいい方

 ・アプリをたくさんインストールする方(アプリはiCloudに保存ができない)

 ・金額に制限のない方

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA