BLOG

【コラム】モバイル通信とWi-Fiに違い

はじめに。

考えたことはあるでしょか?

3Gや4G、Wi-Fiの違いをあなたは答えられるだろうか?

ここ数年で、私たちの周りを取り巻くインターネット(通信)の環境は老若男女問わず関わりのある話となりました。

そんな中、モバイル通信とWi-Fiの違いについて即答できる人はいるのだろうか?

簡単にまとめてみよう。

モバイル通信とは?

簡単な表現をすると!?

”主に屋外で通信をするための通信規格”であり”通信する範囲は広いが速度が遅い”

モバイル通信とは、公式の用語にすると”移動通信システム”です。

これは、主に屋外で通信することを中心とした通信規格であり、通信をする範囲(エリア)は広いものの通信する速度が遅いという特徴を持っています。

また、スマートフォンやタブレット(一部PC)など通信をするための機能を有する機器しか使用ができない点も押さえておこう。

※通信をするための機能を有する機器とは

⇨SIMカードを挿入できる機器や、eSIMに対応している機器のことである。

Wi-Fiとは?

簡単な表現をすると!?

”屋内で通信するための通信規格”であり”通信する範囲は狭いが速度が早い”

Wi-Fiは略称であり正式には”Wireless Fidelity(ワイヤレス フィデリティ)”である。

これは、主に屋内で通信することを中心とした通信規格であり、通信する範囲(エリア)は狭いものの通信する速度が速いという特徴を持っています。

Wi-Fiに対応している機器であれば、特定の範囲内であれば高速な通信が行えます。

さいごに

簡単にまとめてみましたがご理解いただけただろうか!?

モバイル通信とWi-Fiの違いや特徴を抑えた上で、快適なネット環境を構築していきましょう!

もっと知りたいと思った方は、今後も通信に関連するコラムを書いていきますのでぜひ読んでください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA