【2022年版】今買える”iPhone”の選び方/買い方!全モデル比較で”これが自分にピッタリ!”

2022年3月18日現在、最新の状態にて更新しています。

スマートフォンを「iPhone」に買い換えたいと考えている…そこのあなたに見てほしい!

今買える「iPhone」の”ラインナップ”から”比較”、”選び方”、”買い方”まで素人目線で最適解を考えて紹介していきたいと思います。

では、早速見ていきましょう($・・)/~~~

LINEUP(今買える”iPhone”8モデル)

iPhone13 Pro / 13 Pro Max

2021年の9月に発表された最新フラッグシップ(最高級)iPhone!

今作のウリは、”マクロ撮影やシネマティックに撮影できるカメラ”だ。

PROの為のiPhoneになっている(/ω\)

iPhone13 / 13 mini

2021年の9月に発表された最新iPhone!

今作のウリは、”シネマティックに撮影できるカメラ”だ。

あれ!?Proと変わらないウリ文句!?カメラは1つ減っても性能はProに見劣りしないコスパそこそこiPhone(^^)/

iPhone12 / 12 mini

2020年の9月に発表されたiPhone!

iPhone史上初、”5G通信に対応”&”MagSafe搭載”!!!

1年型落ちとは思えないデザインと機能でコストパフォーマンスは最強(゜-゜)

iPhone SE(第3世代)

2022年3月発売された最新の”iPhone SE(第3世代)”。

内蔵されるチップが最新になり、5G通信にも対応しパワーアップして登場!

”ホームボタンがありtouchIDが搭載”され”4.7インチと片手で使いやすい画面サイズ”のiPhone!

iPhone 11

2019年に発売されたiPhone。

3年前の型落ちモデルだからと言って侮れないのがiPhone!

性能も機能も劣らない!これで充分なのでは!?(゜o゜)

全モデル比較してみた


iPhone 13 Pro MaxiPhone 13 ProiPhone 13iPhone 13 mini


・シエラブルー
・シルバー
・グラファイト
・ゴールド
・シエラブルー
・シルバー
・グラファイト
・ゴールド
・ピンク
・ブルー
・ミッドナイト
・スターライト
・PRODUCT RED
・ピンク
・ブルー
・ミッドナイト
・スターライト
・PRODUCT RED

・128GB(1)
・256BG(2)
・512BG(3)
・1TB(4)
・128GB(1)
・256BG(2)
・512BG(3)
・1TB(4)
・128GB(1)
・256BG(2)
・512BG(3)
・128GB(1)
・256BG(2)
・512BG(3)

(1)134,800円
(2)146,800円
(3)170,800円
(4)194,800円
(1)122,800円
(2)134,800円
(3)158,800円
(4)182,800円
(1)99,800円
(2)110,800円
(3)134,800円
(1)86,800円
(2)98,800円
(3)122,800円


6.7インチ
ProMotion搭載Super RetinaXDRディスプレイ
6.1インチ
ProMotion搭載Super RetinaXDRディスプレイ
6.1インチ
Super Retina XDRディスプレイ
5.4インチ
Super Retina XDRディスプレイ


超広角
広角
望遠
シネマティックモード(1080p、30fps)
超広角
広角
望遠
シネマティックモード(1080p、30fps)
超広角
広角

シネマティックモード(1080p、30fps)
超広角
広角

シネマティックモード(1080p、30fps)


6倍の光学ズームレンジ6倍の光学ズームレンジ2倍の光学ズームレンジ2倍の光学ズームレンジ




最大28時間のビデオ再生最大22時間のビデオ再生最大19時間のビデオ再生最大15時間のビデオ再生

Face IDFace IDFace IDFace ID

Ceramic Shieldの前面
医療に使われるレベルのステンレススチール
Ceramic Shieldの前面
医療に使われるレベルのステンレススチール
Ceramic Shieldの前面
航空宇宙産業レベルのアルミニウム
Ceramic Shieldの前面
航空宇宙産業レベルのアルミニウム

水深6メートルで最大30分間の耐水性能水深6メートルで最大30分間の耐水性能水深6メートルで最大30分間の耐水性能水深6メートルで最大30分間の耐水性能

クセサリ
MagSafeアクセサリと
ワイヤレス充電器に対応
MagSafeアクセサリと
ワイヤレス充電器に対応
MagSafeアクセサリと
ワイヤレス充電器に対応
MagSafeアクセサリと
ワイヤレス充電器に対応

160.8mm146.7mm146.7mm131.5mm
78.1mm71.5mm71.5mm64.2mm

7.65mm7.65mm7.65mm7.65mm

238 g203 g173 g140 g


A15 Bionicチップ
2つの高性能コアと4つの高効率コアを搭載した新しい6コアCPU
新しい5コアGPU
A15 Bionicチップ
2つの高性能コアと4つの高効率コアを搭載した新しい6コアCPU
新しい5コアGPU
A15 Bionicチップ
2つの高性能コアと4つの高効率コアを搭載した新しい6コアCPU
新しい5コアGPU
A15 Bionicチップ
2つの高性能コアと4つの高効率コアを搭載した新しい6コアCPU
新しい5コアGPU
最新端末の比較


iPhone 12iPhone 12 miniiPhone SE
(第3世代)
iPhone 11


・パープル
・ブルー
・グリーン
・PRODUCT RED
・ホワイト
・ブラック
・パープル
・ブルー
・グリーン
・PRODUCT RED
・ホワイト
・ブラック
・ミットナイト
・スターライト
・PRODUCT RED
・パープル
・イエロー
・グリーン
・ブラック
・ホワイト
・PRODUCT RED

・64GB(1)
・128BG(2)
・256BG(3)
・64GB(1)
・128BG(2)
・256BG(3)
・64GB(1)
・128BG(2)
・256BG(3)
・64GB(1)
・128BG(2)
・256BG(3)

(1)86,800円
(2)92,800円
(3)104,800円

2021年発売時の価格
(1)94,380円
(2)99,880円
(3)111,980円
(1)69,800円
(2)75,800円
(3)87,800円

2021年発売時の価格
(1)82,280円
(2)87,780円
(3)99,880円
(1)57,800円
(2)63,800円
(3)76,800円
(1)61,800円
(2)67,800円


6.1インチ
Super Retina XDRディスプレイ
6.1インチ
Super Retina XDRディスプレイ
4.7インチ
Retina HDディスプレイ
6.1インチ
Liquid Retina HDディスプレイ


超広角
広角
超広角
広角
広角超広角
広角


2倍の光学ズームレンジ2倍の光学ズームレンジ2倍の光学ズームレンジ




最大17時間のビデオ再生最大15時間のビデオ再生最大13時間のビデオ再生最大17時間のビデオ再生

Face IDFace IDTouch IDFace ID

Ceramic Shieldの前面
4倍向上した耐落下性能
航空宇宙産業レベルのアルミニウム
Ceramic Shieldの前面
4倍向上した耐落下性能
航空宇宙産業レベルのアルミニウム
ガラスの前面と背面
航空宇宙産業レベルのアルミニウム
ガラスの前面と背面
航空宇宙産業レベルのアルミニウム

水深6メートルで最大30分間の耐水性能水深6メートルで最大30分間の耐水性能水深1メートルで最大30分間の耐水性能水深2メートルで最大30分間の耐水性能




MagSafeアクセサリと
ワイヤレス充電器に対応
MagSafeアクセサリと
ワイヤレス充電器に対応

146.7 mm131.5 mm138.4 mm150.9 mm
71.5 mm64.2 mm67.3 mm75.7 mm

7.4 mm7.4 mm7.3 mm8.3 mm

162 g133 g144 g194 g


A14 Bionicチップ
次世代のNeural Engine
A14 Bionicチップ
次世代のNeural Engine
A15 BionicチップA13 Bionicチップ
第3世代のNeural Engine
ミドル端末の比較

選び方”3選”

iPhoneを選びで下記3点を考えて自分に合う端末を選んでみましょう!!!

ストレージ容量を決めよう!|大容量を求めるなら”iPhone13 Pro”1TB 一択!

近年、iPhoneのカメラの性能が向上したことによりスマホで”写真”や”ビデオ”を撮る人が増えています。

また、動画や映画、ゲームにおいても多くのデータをiPhoneの中に保存している人も多いのではないでしょうか?

そのような方は、最大のストレージ容量の端末をお勧めします。

容量不足でストレスを感じてしまうのは時間の無駄!!!

毎日、使うものだからこそいいものを手に入れましょう!!!

サイズを決めよう!|持ちやすいサイズを選ぶなら”mini”を選ぼう!

サイズ選びといっても、どのサイズを基準にしたらいいの!?となりますよね。

個人的にお勧めする考え方は…

1.片手持ちするなら、”重さを重視”せよ!

2.片手で操作するなら、”画面サイズ”と”端末の縦横幅”を確認せよ!

以上の2点を踏まえて、iPhoneを選んでみましょう!

認証方式を選ぼう!|touchID(ホームボタン)が欲しいなら”iPhone SE”一択!

認証方式とは、”touchID(指紋認証)”か”faceID(顔認証)”か?

近年の、情勢上”touchID(指紋認証)”のほうがいいという方もいらっしゃると思います。

そのような方は、新品購入するのであれば”iPhone SE”一択になります。

まとめ

基本的には、上記3点から考えてもらえば自ずと自分に合ったiPhoneを選ぶことができると思います。

しかし、安い買い物ではないので自分のお財布と相談しながら決めてみてくださいね!

買い方”3選”

iPhoneをどこで買うのが最適なのかも考えていきましょう!

Appleの店舗/オンラインストアで買う

iPhoneを買うなら、Appleストアで買うことをお勧めします!!!

なぜなら、”SIMフリー(使用するSIMカードに制約がない)iPhone”だからです!

新品で購入するのであれば、Appleストアで買うと正規の値段で購入できるからです。

Appleの公式ストアはこちらから!!!

通信キャリアの店舗/オンラインストアで買う

大手キャリア(通信会社)を利用している人なら、通信会社の店舗やオンラインストアで購入するのもあり!?

通信や端末の設定から、支払いまで一括してできる点で安心して購入することができる。

また、キャンペーンや型落ちのiPhoneを選択すればAppleストアで購入するよりも格安で購入することができることもあります!

中古品を買う

個人的には、おすすめしませんが一番安く手に入れることができる方法だと思います。

また、Appleストアでは購入できないモデル(iPhone 11以前)で気に入っているiPhoneがあれば中古品を購入する選択肢になるのではないかと思います。